MAYUさんのがんばっちゃうぞヽ(`Д´)ノ

ゴールデン&ラブラドール専門ブリーダー プレジールケンネルで働いてる人。ゴールデンが大好き!お店での出来事を中心掲載。  日常のぼやきも含むかも(´_ゝ`)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご心配をおかけしましたm(__)m

桜の木が緑色に染まって、最近あったかいですね(*゜ー゜)

暖かい時って、無駄に動き回りたくなるんですが・・・・

と言いたいところですが、プレジールは前回の記事であげたように出産ラッシュがあり現在ゴールデンのパピーだらけ( ^▽^)
無駄に動けるほど・・・・など言ってられない!時間たりん!(笑)
今回の出産は、いろいろあってハラハラしっぱなしの出産でした。
ご心配をおかけしました。

゚・*:.。.今年もプレジール親睦会を開催しますよ!。.:*・゜
5月31日(日) 雨天のときは6月7日(日)に順延
場所は「WAN だら~ DOG GARDEN」
バイキングだそうです♪
今回の申し込みの仕方は、プレジールクラブから申し込んでくださいね!
今年プレジールクラブを発足する事になり、プレジールクラブに入会する事によって来年からはメールなどでイベントなどの情報が届く(?)予定になってるはず・・・・(ー∇ー;)

MAYUさん・・・良く理解できなくて・・・
あとでちゃんと聞いてお知らせします(⊃д⊂)

プレジール出身わん子同士がそのクラブを利用して、オフ会などもやって良いそうで・・♪
店長を参加させる事もOK
(ただし・・・、MAYUさんの許可必須('Д')b 時期や曜日によっては代理で店番しなくちゃいけないかもだ(笑))

MAYUさんも参加したいけど・・・・(´;ω;`)
5月下旬~6月上旬って、どうしても今回生まれた子達の引渡し予定日がギューギューになりそうなので・・・・MAYUさん留守番です(>Д<)ゝ
みんなに会いたかったよぉ(*T-T) くぅ・・・

店長と息子さんが参加ですよ~♪連れて行くわん子は、アーティとジャスミンだったかなぁ・・・
あてにしないでね^^;たぶんよたぶん・・・・w




出産のお話に戻りますね。

初産の子が3頭いましたし、HPの出産速報にも載せたように、難産の母犬もいました。

初産の子の中には、はじめの1頭が産道から子犬の体が半分出ている事に驚いて暴れちゃって・・・

母犬を押さえつけて子犬を引き出そうとしたMAYUさん、気が動転した母犬に二の腕ガブッとヽ(;´Д`)ノ
加減なしで噛まれたので、お風呂のときに見たら二の腕がうっ血してました・・・・しばらくアザが残っていましたよ(⊃д⊂)2頭目からは私が傍にいたことも良かったのか落ち着いたお産が出来ました。

今回の出産で大変だったのが、カナニスの出産。まる2日がかり。
カナニス

初日は、MAYUさんチビの入学式でお休みの日。
店長の話だと破水があったのは午前中で、1頭目出たのがその日の夜。陣痛が弱かったのか、多頭妊娠でカナニスの体力が落ちていたせいか、かなり時間が掛かりすぎていたとの事。出産した内の4頭は一命を取りとめました。

MAYUさんが翌日出勤した時、お腹を触るとまだ子犬が残っている感触がありました。
店長は外出しなくてはいけなかったので私が代わりにその日は、夕方までカナニスに付きっ切り・・・・

体力が急激に落ちていくカナニス。力むことも出来ずに横たわったままで、私のひざに頭載せて時々寝息を立てて寝たり、起きても目だけを動かしフラフラとしている様子でした。

無理にでも、体を動かさないと子犬が産道近くまで降りてこないと判断。
カナニスを抱きかかえ犬庭に出し、おトイレとお水を飲ませ自力で産箱に戻るように誘導。30分~1時間おきに繰り返しました。横たわるカナニスの体の向きを変えさせたり、気が抜けなかった・・・

夕方までに数頭出産しましたが、力む様子がほとんどない状態での出産でした。

夕方に食事を与えると、食べてくれたのが嬉しかったヽ(;´Д`)ノ
出産前からは母犬は食事と取らなくなるのです・・・。
その後は、産箱内で動き回り子供達のお世話をしていました。

すごく可哀想な事をカナニスにさせてしまったという思いが、込上げて仕方ありません。

翌日カナニスは、病院での検査でお腹の中には子供が残っていないが体力の低下、炎症などでの投薬治療という指示をいただきました。

一週間程でいつものカナニスに戻ってくれて、それだけが救いでした。

ぐったりしたカナニスが今でも忘れられません。

甘えて身をゆだねてくるのとは全く違う。
カナニスが全体重で、私の体に預けてきたあの感覚。

今は、残った子供達をいつものニコニコ顔をしながらお世話しています。まずは一安心かな・・・

HPを見てカナニスを心配してくれた皆さん、お電話などありがとうございましたm(__)m
あまりの反響に店長、スタッフ一同びっくりしています。カナニスのご心配をしてくださった方一人一人にご連絡するべきですが、HPでの追記で現状報告とさせていただきました。

カナニスの子を中心として、他の子達のお世話を手伝っていきます!

まだまだ気の抜けない時期なので・・・・
気を引き締めなければ((((゜Д゜;))))

スポンサーサイト

| 犬舎日常 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bmayusan.blog64.fc2.com/tb.php/96-d1273ba8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT