MAYUさんのがんばっちゃうぞヽ(`Д´)ノ

ゴールデン&ラブラドール専門ブリーダー プレジールケンネルで働いてる人。ゴールデンが大好き!お店での出来事を中心掲載。  日常のぼやきも含むかも(´_ゝ`)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気かなぁ・・・

昨日、記事をアップした後PC内の画像整理していました。
そこにある1頭の♂黒ラブ君の写真がありました。
前回の記事と重なる所があるのでちょっと書いてみます(´・ω・`)

去年の8月初旬、その黒ラブ君がうちのお店に飼い主に連れられて来ました。うちのお店から巣立って行ったわんちゃんです。当時1歳。
1

私は当初、ペットホテル利用の為だと思っていましたが飼い主が帰った後店長から
店長:
一日中泣きまくって近所からクレームが来たらしいの。それでしばらく預かってほしいっていうので預かる事になりました。
お世話の方よろしくお願いしますね。


と言われました。


今日もすごーく長いですから・・・・。


その子は、一日中ばたばたと落ち着きなく動き回り、鳴き叫んでいる子でした。
それは私達スタッフも多少の吠えには慣れていたとしても、これほどひどい子は初めてでした。
ゲージの中では夜中以外は、朝から一日中ガタガタと動き回り、とにかく吠えまくる。
さすがに私達スタッフもお手上げでしたね┐(゚~゚)┌

スタッフと店長で「もしかしたら治さないと迎えにこないのでは・・・」という話になりました。
近所からクレームがこれじゃぁ来るよねと納得するくらいでしたからね。
どんな風に育ててきたんだろう・・・
逆に教えてほしいくらい^^;悪い例としてね・・・

観察していると、ラブ君は人間より上の立場で行動している感じが取れました。

それから早速スタッフとそのラブ君とのコミュニケーションを取る事に。真夏でしたので、犬庭に頻繁に水撒きしていた時期。となると・・・水遊びしかないでしょ!
ホースからジェットタイプで水をラブ君に発射!!
果敢にホース口に向かってくるラブ君。私達スタッフを上目遣いで見ていた子が、尻尾フリフリで喜んでるのが分かりましたね。
まずは一歩からということで、毎日犬庭に出して運動&スタッフとの水遊びは雨の日でも毎日続けていました。
1週間ほど過ぎたあたりから私達スタッフに心を許してきたのか、お座り・マテ・お手と覚えていたコマンドをスタッフにもしてくれるようになりましたね。その辺りから、騒ぐたび「ダメ!」と怒鳴りながらゲージの扉でバンッと閉めて怒ったり、どんなにうるさくても無視をして部屋から出て行ったり。
遊ぶときは遊ぶ、それ以外は静かに過ごす事。メリハリをつける事によってON/OFFの切り替えがすこ~~~~~~~~しずつ出来るように。

1ヶ月ほどでラブ君だいぶ変わって良い子ちゃんになってきました。私達スタッフに対しては・・・かもしれませんが。ちゃんと我慢も覚えてましたし。上下関係を築くことでうまくいったみたいです。

しかし、飼い主に連絡を取るも「もうしばらく・・・」と延び延びに・・・
私達スタッフにも当初恐れていた展開になるんではと、度々話が出ていましたね。

店長が度々連絡を取り、約3ヶ月たった頃に迎えに来てくれました。

飼い主には、また環境が変わるから暫くはうるさい事があると思います、でも犬と触れ合う時間をとるようにとお家に帰しました。
しかし、悲しい事に翌日の朝
「もう飼えません。引き取ってください」
との連絡がきたそうです。

出勤した私は、店長からラブ君が戻ってくると聞かされた時、また預かる期間が延びたのかなと思いました。しかしそうではなく、引き取る事になったと言われました。

その身勝手な飼い主に朝からムカッと・・・

店長が所用で外出してすぐ、黒ラブ君が飼い主に連れられて戻ってきました。
引取りの対応したのは私でした。飼い主の第一声は、
「もうね、すごく鳴いてうるさくて大変なのよ」

その一言に私は悔しくなり、泣きそうになりながらぐっっとこらえ

MAYUさん:
私達の所にきた時はもっと泣き叫んでいて大変でした。でも、一緒に遊んだりコミュニケーションを取るようになってからは、殆ど鳴かなくなりました。おトイレ等の要求がある時だけです。
環境が変わると犬はストレスになるので数日は鳴くのはわかっていました。でもたった1日で・・・

最後の言葉を出した時は、涙があふれてこらえるのが必死でした。

ラブ君を預かりゲージに入れたとたん、堪えていたものが止まらなくなり他のスタッフの前で声を出して泣いてしまいました(⊃д⊂)
お客様の車をお見送りするのは大切な事。しかし、その時は「見送りたくない」の気持ちが大きく、見送る事は出来ませんでした・・・・

ラブ君の頭をなでながら
MAYUさん:お前馬鹿だね!ばかぁ・・・不憫すぎるよ・・・
涙が止まらず、ただただ悔しい思いだけが残りました。

その時不在だった店長がお店に戻ってきた後、その飼い主にきつく言い過ぎたかもしれないと泣きながら報告しました。
でも店長は、
店長:良いんだよ?身勝手なのはあっちだし、気にする事ないからね。

犬には責任がありません。人間に責任がある。
犬が思い通りにならないと、すべて犬のせいにする人は決して少なくありません。
話を聞くと「うちの子バカ」「言うことを聞かない」など言う方がいます。

でもそれは、飼い主とのコミュニケーションの取り方が間違っている、良い事悪い事をきちんと教えてあげられなかった結果だと思うんです。
すべての人が100%のしつけ出来るわけじゃありません。試行錯誤しながら一緒にすごしていく中でお互いに見つけて学んでいく。
子育てと全く一緒だって事だと思うんです。その人なりに、その犬なりに個体差はあってもゆっくり時間をかけてあげるということが大事なんだと・・・

私もまだまだ親として10%もちゃんと出来ていないと思います。でも、子供は「ママはドジなの知ってるよ(笑)」とか「ママだめだなぁ(´_ゝ`)」と言いながら私を助けてくれたりします。
わんちゃんと家族の関係もきっと同じだと思います。ちゃんと触れ合えば、ちゃんと分かろうとして上げれば例え言葉が通じなくても、表情や行動などで読み取れてくると思うんです。

犬からすれば、大好きな家族が喜ぶ事などを少なからず探しているものです。
いたずら等した後にきちんと教えずにいると、家族が喜んでると勘違いし、繰り返す悪循環。

今回のお話の黒ラブ君はきっと小さい時に、ただただ仔犬・可愛いというだけで育ってきたんだろうなぁ・・・
成犬になって、オスですし体力もあるラブラドールなので手を焼いて困り果ててしまったという身勝手な育て方をした結果でしょう・・・

このラブ君の事があってから、私は前の記事でも書いたように
「ペットじゃありません。家族ですからね」
と、必ずと言っていいほどお客様に伝えています。

かわいがる=甘やかすではない事を、もっと分かってほしいですね。
そういう事をしている人に限って、気がついていないんですけどね・・・(;´д⊂)
「うちの子すごく可愛いんです」と言いながら好き放題させてる飼い主。わんこの集まる場所やドッグランを覗いてみるとたまに見かけますね・・・^^;
迷惑がられているのが分かってない人とか・・・ね・・・

このラブ君、里親のボランティアをしている店長のお知り合いの方に預かってもらうことになって行きました。

新しい家族と幸せにしているなら良いんだけどなぁ・・・・

↓良かったらポチッと押してね☆参加中です。
 にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
スポンサーサイト

| しつけ | 22:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。。
リンクのお知らせ~ありがとうございました。
MAYUさんは、プレジールさんのスタッフさんなんですね。
ラブ君のお話。。。言葉に詰ります。
ホントに、なんて酷い。。でも、ラブ君は、この飼主さんと暮らしても、絶対幸せにはなれない・・そう思います。
その後、元気に幸せに暮らせているのなら・・・それが一番ですね。
飼主次第。。ホントですね~私もまだまだ新米~
りこやりなから、いろんな事を教えてもらっていますよ~(^^)
お仕事、頑張ってくださいね~♪

| りこママ | 2009/02/23 23:11 | URL | ≫ EDIT

ご訪問ありがとうございます。
私達なりに、がんばって行きたいと思います。

| MAYU | 2009/02/27 08:12 | URL |

こんばんは。
先日はどうもでした。。

悪徳ブリーダーとその部下。。ヒヒヒ

しかし、その話と今回の記事リンクしますね。
ホントこういうヒトのココロの中を見てみたい!

自分が子どもの時、お母さんが恋しくて泣いたこと無いのですかね。。
自分のこと棚に上げて。。

オレこういう話にめっぽう弱いんです。
で、すぐにヒートアップして、ゴルバコも炎上しちゃう。。
でも、黙ってられますかっって!

MAYUさんと同じ内容の記事、オレも先日アップしました。

シツケ=甘やかす 虐待=怒る

のヒトが多すぎるんですよね。。
オレは、怒りますよすぐに。
でも、タロウとぷうがココロからカワイイから。
だから、二人も分かってくれていると思う。

ワンは正直。ヒトとは違い、目先だけで行動しない。。いつもココロで動いている。
だからオレもココロで接しているようにしている。

タロウの弟探しは、ホントにペットショップやブリーダー何軒も回ったんですよ。ひと月くらいかけてね。。
で、選んだのはプレジール!
今回改めて、プレジールからぷう太を迎えられて良かったと思ってます!

狩谷さんやMAYUさんやせがれさんのワンに対する姿が、決めた理由でした。
「このヒト達、単純にワンが好きなんだなぁ」
って感じて。

それが一番大切なことだと思っているのでね。


とと、、何だかまとまりのない内容で、また長々とスミマセン。ホントはまだ言いたいこと山ほどあるんですが(笑)
また今度お邪魔した時にゆっくりと。。

まあ、何はともあれ!さあ
MAYUさん、がんばっちゃうか!

| タロパパ | 2009/02/27 23:54 | URL |

>タロパパさん

うん!がんばっちゃいますよ!(笑)
大すき越えて、犬バカと言われそうな・・・
今は、叩く事をしちゃいけないみたいな事をよく聞きますが、それも時と場合をきちんと判断して行えば悪いことだとは思いません。

悪い事をすれば本気で怒り、良いことをした時は大げさ位に褒めてあげる。人間も、犬も差は無いと思いますね。

うちのケンネルでわん子達が悪い事をすれば押し倒して怒鳴って居ますから・・・(笑)たぶん、スタッフの中で私が一番怖い人に思われてるかも?w
でも、抱きしめるときは思いっきり抱きしめてますから大丈夫かな?(笑)

タロパパさんも、タロウ君とぷう太と怒って笑っての大切な時間過ごして下さいね!

| MAYU | 2009/03/04 15:56 | URL |

こんにちは。。。
大和と武蔵の母ちゃんです。

この前は忙しいなかお邪魔してすみませんでした。
また家の長男(大和)をたくさん可愛がって頂きありがとでした。
本当は彼はその場でごろすりをしたかったんですが
汚れてしまうのが嫌でできなかったようです(汗)

今後も成長していく武蔵をお見せ出来るといいな。。と思っています。
宜しくお願いします。。v-410

また更新はさぼりがちですがわたしもブログをやっていますので
お時間があるときにでも遊びにきてくださいねv-411

事後報告で申し訳ありませんがリンクを貼らせていただきました。。。

| やまとまま | 2009/03/09 14:29 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/12 19:37 | |

>やまとまま様
リンクの件ですが、お気になさらず^^
どんどん貼って下さい(笑)
また、遊びに来て下さいねw
こちらもリンク貼らせて下さいね♪

>ななし様
コメントありがとう御座いましたm(__)m
チビちゃん元気そうで良かったです。
元気すぎて大変かな?(笑)

コメントの内容のお返事ですがビンゴ!ですw
タイトル脇の写真ですが、私の携帯で撮っていたものです。

ブログ立ち上げるときに、いい画像は無いかなPC内の画像をと探していました。
なかなかピンと来るものが無く、ふと携帯の画像を見ていたら残っていたので使わせて頂いています(笑)

チビちゃんのママは去年引退し、新しい飼い主様のもとで過ごして居ます。

近況が分かり安心しました^^
これからも楽しいわんライフを♪

| MAYU | 2009/03/16 17:38 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/04/05 13:57 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bmayusan.blog64.fc2.com/tb.php/93-7a0d619d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。